in my life

exam information and learning methods told by teacher

MENU

ライフログ

今を生きろ。

「未来を恐れず、過去に執着せず、今を生きろ。」 これは元ライブドア社長の堀江貴文さんのメッセージです。 正直、僕は堀江さんのことはあまり好きではない。もちろん実際に会ってお話ししたこともないし、堀江さんは僕のことなど存在すら知らないだろう。…

バットエンドはない。僕たちは途中だ。

「生きている限りバットエンドはない。僕たちはまだ途中だ。これから続きをやるのだ」 これは芥川賞も受賞したピース又吉さんの小説の一節。 そしてこの言葉は、近畿大学卒業式で又吉さんが行った講演の中でも語られています。 「君たち卒業生はこれから社会…

時計の長針と短針

時計の針って面白くて、長針と短針は1時間に一度、出会うそうです。 1時5分頃、次に2時10分頃、そして3時15分頃というように。そうやって出会って、長針が追い越して、またしばらくすると追いついて。 キングコングの西野さんが、近畿大学の卒業式で行ったス…

母の命日に思う事

母の命日は仕事だったのだけれど、仕事で墓参りに行けなかった。やっと今日休みだったので、少し遅れてのお墓参り。母の日であったのは偶然です。 1年前に父も入って、今は両親が一緒に眠る墓。 妻と二人で手を合わせた。 母が亡くなって、27年。当時の母の…

逆風は振り返れば追い風になる

「逆風は振り返れば追い風になる」 最近見た映画の中のセリフで聞いたフレーズです。苦しい状況の中でも、少し視点を変えれば、前向きに状況は変わる、という意味でしょうか。何か、琴線に触れて、心に残りました。発想の転換と言えば簡単ですが、いざ逆風に…

コロナウイルス

2020年4月現在、コロナウイルスが猛威を振るっています。4月20日に各自治体より報告された感染者数は360名(患者156名、無症状病原体保有者13名、陽性確定例(症状有無確認中)191名)、死亡者15名。 また、今回の発表で、国内感染者は10,973名となったそ…

勉強はスポーツだ。ジャイアントキリングをおこせ!

4月は新学期の季節なのですが、今年はコロナウイルスの影響で、なんだかいつもと違う春です。本来ならば、春には今までの自分を「リセット」して、新しいスタートを切るのですが、今年はなんだか様子が違いますね。日本全体がコロナウイルスの不安の中ですが…

2019年9月のライフログ

9月5日(木) 長男 今日は昼に長男と妻とランチ。長男はこの春就職し、一人暮らしを始めている。会社への不満やお金がないことでの窮屈な生活などをポツポツと話す。こうやって話ができること、長男が反抗期を過ごしていた時期にはちょっとかんがえられなか…

期待

水を飲みたがらない馬を川辺に連れていくことはできても水を飲ませることはできない 勉強にやる気を持てない生徒を前にしたときに、この言葉が頭をよぎります。教えても教えても、右の耳から左の耳に言葉が通過していっている感覚。 コップが下を向いている…

2019年8月のライフログ

2019年8月のライフログ 2019年8月のライフログ 8月1日(木)ライフログ開始 8月3日(土)刺身定食 8月5日(月)今日を生きる 8月8日(木)結婚記念日 8月9日(金)老人ホーム 8月10日(土)東京オリンピック 8月12日(月)新盆供養会 8月14日(水)コストコ…

Googleアドセンスに合格しました!

こんにちは。ORIONです。 クリック型広告報酬の代表的なサービスがGoogleアドセンス。自動広告なので管理が楽で初心者にも扱いやすい反面、規約が厳しく審査に時間がかかることで有名です。ブログを始めて、8か月、2度目の申請でやっと審査を通過できました…

松坂大輔の来季背番号が18に変更

松坂選手にとって背番号18は、西武に始まり、レッドソックス、ソフトバンクでも背負ってきた番号。まさに松坂の代名詞であり、松坂自身も「体の一部」と語るほど愛着ある背番号です。ちなみに今季背負っていたのは「99」で、足したら「18」になる番号…

永遠に生きるつもりで学ぶ

通りすがりのお寺の入り口に、こんなものが貼ってありました。なんとなく、心に引っかかったので、写真をパチリ。

熱海を散策

かつては日本のハワイと呼ばれ、バブル期の荒廃を経て、今再開発が進み、人気上昇中の熱海に行ってきましたよ。 散策記録をつづりながらおすすめスポットを紹介します。 まずは、定番のサンビーチ ヤシ並木が続く長さ400メートルの砂浜に穏やかな波が寄せ…

初めまして

今日からブログを始めます。